ライオンズクラブ国際協会336‐D地区キャビネット

TEL:0833-48-7020受付:10:00〜16:00 定休日:土・日曜日

MC委員会 委員長(獅子吼編集員)
 丸本 秀司(下松中央LC)

丸本 秀司
 今年度MC委員長に任命されました。1年間頑張って勉めたいと思います。
 獅子吼発行に際しましては各クラブのご協力を頂き意義有る紙面にしていきたいと思っております。又、ライオンズクラブ内だけの活動ではなく外に向けてライオンズクラブの活動を広く知っていただける方策を各クラブ共々考えていきたいと思っております。1年間皆様のご協力宜敷くお願い致します。


国際関係委員会 
委員長 米谷 靖夫(浜田LC)

米谷 靖夫
 前期キャビネット幹事をさせていただきました。D地区91クラブの皆様には大変お世話になりありがとうございました。昨年は献金0クラブが初めて0になりました。これも皆様のおかげだと思っています。今期は献金の使い方を皆さんと一緒に考えていきたいと思っています。どうかよろしくお願いいたします。


YCE(Youth Camps and Exchange)委員会
委員長 今井 久師(桜江LC)

今井 久師
 ライオンズクラブ国際協会で、青少年に対する効果的な活動として青少年交換事業を推進しており、歴史も古い活動です。
 この度、委員長を拝命し、責任の重さを痛感しておりますが、少しでも、青少年の将来を見据えた結果を残せる為に全力で事にあたります。
 宜しくお願いします。


保険福祉環境保全委員会 
委員長 神田 義満(防府LC)

神田 義満
 キャビネットの構成員として、又専門分野のスタッフとして地区ガバナーの指揮のもとに担当分野の政策立案、推進にあたると共に、ガバナーを補佐する事が、委員長としての重要な役割と捉え、重責を感じています。
 主な事業としては献眼献血。特に山口県は輸血用血液の不足が深刻化していますので、昨年以上の成果を出す事、献眼については、しまねまごころバンク及び山口移植医療推進財団との連携を図り、献眼時の流れをスムーズにする事です。
 昨年の国際大会(シカゴ)に於いて、地球環境保全の重要性について説かれましたゴア元副大統領の講演には、これこそが我々が取り上げてゆかねばならない事業だと共感致しました。2009-2010年度の組嶽ガバナー時にも展開されていた小学校プールへのEM活性液投入により、地域の環境保全に努めて参る所存です。


青少年健全育成委員会 
委員長 笠原高六郎(防府LC)

笠原高六郎
①「薬物乱用はダメ。ゼッタイ。」の薬物乱用防止教室を開き、またその授業の講師を養成する薬物乱用防止教育認定講師養成講座を開講。
②国際平和ポスターコンテストを実施。今期テーマKindness Matterss(思いやりは大切なこと)
③ライオンズクエストワークショップを開講。
 上記事業を主に実施する、青少年健全育成会委員会においては、前事業年度(2017~2018年)よりリジョン毎1名の委員を選任、副委員長を置き次年度に自動的に委員長に就くという制度がとられることになりました。その最初の副委員長を七田委員長の下で勤め、そして今期(2018~2019年)より委員長の大役を引き受けることになりました、防府ライオンズクラブ所属の笠原高六郎でございます。
 未来を担う青少年の健やかな成長、健全育成を願い支援する当委員会の任務には身が引き締まる思いが致しますが、中林ガバナースローガン「明日に向かってWe Serve」のもと、守田幹事、野田担当副幹事そして各リジョンの委員の皆様のご指導、ご協力をお願いして精一杯務める所存でございます。どうぞよろしくお願い致します。


LCIF(Lions Club International Foundation)
コーディネーター 小田 隆弘(宍道LC)

小田 隆弘
 今年度LCIFコーディネーターをすることとなりました宍道ライオンズクラブの小田隆弘です。どうかよろしくお願いします。
 ライオンズ歴20年になりますが、LCIFについては不勉強であわてて勉強している状況です。
 昨年度336D地区については秋田ガバナーの指導のもと、LCIFについてはすばらしい実績がでております。今年度は大変ハードルが高いのですが、昨年に引続き全クラブLCIF献金100%の参加率とMJFについては100口以上を目標としたいと思います。


GMT(Global Membership Team)
コーディネーター 大嶋 三丘(新南陽LC)

大嶋 三丘
 GMTコーディネーターの仕事は、会員増強と会員維持の傾向を分析し地区のGMT戦略に導き、Z.Cや各クラブ役員が積極的な活動が出来るよう動機づけると書かれていますが、336D地区の会員数が2017年3/31~2018年3/31年の1年間で-223名減少しています。まず、会員数増と共に脱会者を減らす努力も大事と思います。各Z.C、R.Cとの連携を取り、会員増強と会員維持に努めたいと思います。


LCIF(Lions Clubs International Foundation)
キャンペーンコーディネーター 澤  辰水(下関LC)

澤  辰水
 この度、LCIF100キャンペーンコーディネーターを拝命しました、下関LC 澤辰水です。LCIFが災害援助資金を即座に提供することが出来るのは、ライオンズメンバーの皆様の温かいご支援のおかげです。LCIFの最新にして最も野心的な資金獲得活動キャンペーン100:奉仕の力を、にご協力いただくことが重要なのはこの為です。私たちが引き続き最も必要な時に、最も必要な場所で求めに応じることができるよう、キャンペーン100へのご寄付をぜひご検討ください。どうぞよろしくお願い致します。


GLT(Global Leadership Team)
コーディネーター 大野 美雄(松江LC)

大野 美雄
 武波前GLTコーディネーターの後任として中林ガバナーより委嘱を受けました。久し振りのキャビネット役員ですので皆様のご指導、ご協力をお願い致します。
 指導力育成とは言いながらも、メンバー皆さまそれぞれに企業のトップであり、十分にお力をお持ちのことでございます。そのお力を少しだけライオンズクラブに発揮していただきたいと思います。
 微力ではありますがそのお手伝いができればと思っています。


FWT(Family and Women Team)
コーディネーター 山崎もとみ(大田LC)

山崎もとみ
 この度FWTコーディネーターを拝命いたしました。
 複合での第一回の会議には出席しておりませんが、前任の原洋子さんより引継ぎをしていただき、大まかな流れが理解できつつあるところです。
 今年度目標として、「女性を中心とした支部作り」を重点施策とし、奉仕活動としては糖尿病患者への食事メニューの公募実践、小児がん支援のためのヘヤードネイション、子供の貧困への食料支援など様々な取り組みがされています。お陰様で、今年度大田ライオンズクラブでは女性会員だけの支部を結成する事ができました。
 次年度におきましては、複合からの活動指針が決定されると同時に、D地区も足並みを揃えていきたいと思っておりますが、私としては、会員減少に歯止めが利かない昨今。少人数からの支部作りをコツコツとやっていくのが、会員を増やせる方法でもあり、結成しやすさからの点で言えば、今の時代背景に合致するのではないかと思っています。何れに致しましてもFWTに限らず、時期中林ガバナーの元でたくさんのお手伝いができますよう、努力したいと思っています。どうか宜しくお願い致します。


GST(Global Service Team)コーディネーター 武波 博行(楠LC)

武波 博行
 本年度も引き続きGSTコーディネーターを拝命することになりました。昨年度はGST設置初年度で暗中模索の取り組みでした。視力奉仕をとの視点から「盲導犬育成支援奉仕」、「補助犬受け入れセミナー」などに取り組みましたが、今年度は国際協会が示している幾つかの目標案の中から「糖尿病予防及び管理」というグローバル奉仕について取り組みます。この取り組を通じて単位クラブでのGSTクラブ奉仕委員長の設置を進めることになれば、また糖尿病関連事業実施の際の参考になれば幸いです。
 グローバル奉仕チーム(GST)は皆様のご協力なくして活動できません。一年間お世話になりますが、どうぞ宜しくお願い致します。


複合地区IT特別委員 
大木 寿之(松江葵LC)

大木 寿之
 この度336複合地区IT特別委員を拝命いたしました。任期は2018-2020年の2年間です。よろしくお願いいたします。先般クラブ3役研修会でもアナウンスさせていただきましたが、今年4月からスマホアプリMy Lionが日本でもダウンロードを開始しました。今後普及啓発を進めて参りますが、皆さん登録の程よろしくお願いいたします。


IT特別委員会 
委員長 志賀 光法(宇部新川LC)

志賀 光法
 2016年度に336複合地区のIT特別委員に就任し、2017年度には委員長として、EMMRサバンナからMyLCIへの移行問題について、複合地区IT委員長連絡会議、WEB会議に参加するなど情報収集、意見集約など対応してきましたが、この度336D地区にもIT特別委員会が設置されることになり、私が就任することになりました。そのような中MyLCIの移行問題の他MyLionへの対応という新たなミッションが発生し、年度前にも関わらず次期役員研修会、次期3役研修会で講師を務めてMyLionの説明をさせていただきました。アクティビティ報告のMyLCIでの報告が1年間延長となりましたが、できるだけ早くMyLionへの移行を推進して行きたいと思っています。深いご理解の上、ご支援とご協力をいただきますようお願いいたします。



US$1.00=¥114(2018/12更新)

Access

TEL:0833-48-7020
〒743-0022
山口県光市虹ヶ浜2-15-10
FAX:0833-48-7021
受付:10:00〜16:00
定休日:土・日曜日