ライオンズクラブ国際協会336‐D地区キャビネット

TEL:0833-48-7020受付:10:00〜16:00 定休日:土・日曜日

ガバナー紹介

 地区内の多くのクラブが結成50年を経過し、ライオンズクラブのメンバーは世代交代の時期を迎えています。今後も発展を続けていくには若手メンバーの増強、教育、そしてよりよい伝統を引き継ぎつつ次の時代に対応したクラブ作りが必要です。ガバナースローガン『明日に向かって』というのは、未来に向かってライオンズクラブを発展させるための礎を築いていこうという意味を込めたものです。もちろん急激な変革は無理です。前年度からの改革を引き継ぎ、まずはできるところから1歩ずつ、一緒に変革をしていきましょう。

2000年4月 光ライオンズクラブ入会
2006年~2007年 クラブ会長
2007年~2008年 前会長
2011年~2012年 一年理事(会員理事)
2014年~2015年 ゾーンチェアパーソン
2016年~2017年 第二副地区ガバナー
ガバナー紹介

ガバナー基本方針

1)国際会長の方針を尊重し活動します。
2)会員増強、特に若手会員の増強に努めます。
3)若手ライオンの教育、研修に努めます。
4)国際協会、複合地区、キャビネットからの情報をクラブの全メンバーが共有できるよう努めます。
5)LCIFの啓蒙、推進に努めます。
6)青少年健全育成事業の推進に努めます。
7)YCE活動の推進に努めます。
8)保健福祉、環境保全に努めます。

国際協会モットー

We Serve

地区アクティビティスローガン

明日に向かって We Serve

ロゴマークロゴマークについて
光ライオンズクラブそして光市の『光』をモチーフに、明るく輝く未来を表しました。また、光市の花である梅のマークをあしらい、やさしさを添えました。


US$1.00=¥113(2018/11更新)

Access

TEL:0833-48-7020
〒743-0022
山口県光市虹ヶ浜2-15-10
FAX:0833-48-7021
受付:10:00〜16:00
定休日:土・日曜日